くろちゃんの日記

2月8日【ある初老の男性の話】

市役所の玄関口に立っている私に声をかけてこられた初老の男性。お話を伺っていると、市に対する不満ごとを語られました。年金生活は本当に大変だ。ハローワークでも高齢者の求人はあるが、なかなか採用されない。市に高齢者の仕事を紹介できる窓口はないのだろうか。また、議員さんも活動が見えてこない。ローカルTVで議会放送を見ているが、高尚過ぎる内容が多くて、生活に根差した質問が少ない。
市民の相談に乗ってくれる議員はいないものか。市民の現実の声、議員と市民は近くに存在していないことがこの初老の男性の話から、課題が指摘された思いであります。

1月31日(日)【岡崎フルコンタクト空手道連盟】

の顧問依頼を受けました。今日は練習試合ということで西部交流センター(やはぎ館)のホールへ来賓参加。夕方は役員懇親会ということで楽しい時間を過ごさせていただいた。仕事の傍ら、道場を開き子どもの心と技を鍛える。他人を尊重する心、礼節などよき日本人を創りたいという夢をお持ちでした。別件で市民相談4件の連絡がありました。明日早朝から対応したい。

1月29日【今日の出来事】

今日は自画像を撮るために写真スタジオへ。なかなか思うような姿にならず。元が悪いと言えばその通りであるが。
午後、戸崎6区の総代さんと安全安心課長、公園緑地課長と戸崎公園周辺の安全対策について協議する。
夕方、支援者宅を訪問。安保法制の疑問に丁寧に説明。納得していただいたようだ。

1月22日【世界子ども美術博物館】

の視察をしました。ピカソや平山郁夫画伯など13歳から18歳くらいまでの作品が収蔵されています。こんな博物館は全国でも、珍しいと思いました。いろいろ親子参加の工作が楽しめる。その道の指導者がいる。

1月22日 1月22日 1月22日 1月22日

1月20日【】

荒川区の小中学校のICT活用について
研修を受けました。

1月20日 1月20日 1月20日

1月20日【委員会視察】

で東京へ向かう新幹線の車窓から。完璧❗

1月20日 1月20日 1月20日 1月20日

1月19日【今朝、3時頃眠りました。】

6時半頃起床して、携帯チェックしてたら、3時半ごろ、私は熟睡中だったと思いますが、留守電を再生したら、畔柳さん「足が動かない❗️助けてくれ❗️」とありました。取り急ぎ、電話をかけてもでないため、訪問しても留守でした。隣近所に聞き込みに入りましたが、長屋で皆さん留守のようで、所在が不明なため、消防署へ本人の名前と住所を伝達し、調べていただいたら、やはり救急搬送されている病院がわかったので、お見舞いに伺いました。入院で必要と思われる。タオル、はぶらし、下着類何もないため、近くの方の立会いをお願いし、家に入り、必要なものを袋に入れてお持ちしました。右半身が不自由の状態でした。この方は身寄りがなく、誰も緊急時に頼める方がいないようです。もし、不自由のまま退院されたら、医療と介護の支援がはじまります。それにしても、119番を呼ぶより、私を頼ってくださるのはありがたいですが、救急車を呼べたのは、新聞配達の方がきたため、その方を呼んで助けてもらえたそうです。こういう状況におかれると、何故その時、覚醒できなかったのかと悔いが残る一件でした。

1月18日【見守り活動でしたが】

雨が降り、子供たちの足取りも悪いようで、いつもの時間より、遅れ気味に登校していきました。その後、自宅に帰り、21日開催の詩吟の会の懇親会の案内をいただきましたが、委員会視察のため、欠席させていただきますと連絡しましたら、メッセージをと言われ、書き上げて、お届けしました。そして市役所へ市民相談を持って担当課に。

1月17日【第67回岡崎駅伝大会】

里見りゅうじさんのご親戚がSGIチームのメンバーとして出場。311チームが参加で約2000人とのこと。私の知人の土地家屋調査士会もチーム編成し参加。10年以上の参加実績をもつ。

1月17日 1月17日 1月17日

1月16日【防災とボランティア週間】

防災とボランティア週間の講演を受講するため半田市福祉文化会館にいきました。NPOレスキュー・ヤードの栗田講師の生々しい現場の話に、防災訓練のあり方を考えさせられた。西三河第12総支部の議員全員の研修です。共通の認識を持てたと思います。半田市赤レンガ建物にも講演前に立ち寄りました。

1月16日 1月16日 1月16日

↑ PAGE TOP